能作の食器は、柔らかい錫で出来た食器で、自由に変形させることが出来る。この、錫を使った食器で世界を席巻、世界中のセレブを魅了しているそうです。非常に高度な、日本の職人の加工技術は、富山県高岡市の鋳物工場から生まれたもの。能作は、社長さんの苗字ですね。

Instagramで、ハッシュタグを英語表記で検索したときに、外国人の方がハッシュタグを付けています(もちろん日本人の方がローマ字でつけている場合があります)。いかに、世界で通用しているかがわかります。

nousakuで検索すると 能作を使ってパイナップルをインテリアにするなんてお洒落・・・?

能作で検索すると ワインスタンドが欲しい!

このほかにも、新潟県三条市の諏訪田製作所(SUWADA)の爪切り、吉田金属工業株式会社(YOSHIKIN)のステンレス包丁(GLOBAL)京都の和包丁有次なども世界的に有名。