先日、脳腫瘍でアメリカの余命2ヶ月と宣告された女子大生ローレン・ヒルさん!実は、私も脳腫瘍でした。と言う記事が未だに 人気の記事なのですが、神の手(スーパードクター)で何とか手術でうまく行かないのかと言うネットでの書き込みを見ます。

私の場合(4センチ大の良性脳腫瘍)もやはり、神の手を持つのスーパードクターの一人に手術をしてもらい3年たちました。後遺症は、それなりにいっぱいありますが何とか生きてます。

ネットでは、ローレンさんは、「神の手(スーパードクター)を持つ福島先生とか上山先生」ならどうなのって出てますよね・・・

#prayforlauren ローレンのために祈ろう!と言うハッシュタグです。

#layupForLauren

彼女の場合は、もろに脳幹に腫瘍があるので取れないようですね。ホントその辺は運だけなのかもしれません。私も脳幹のすぐ近くでしたが何とか手術できるところでした。

先日、自分で安楽死の決断をしたブリタニー・メイナードさんも、悪性腫瘍で手の施しようがないくらい脳全体が侵されてるようにも聞きました。

関連記事 脳腫瘍でアメリカの余命2ヶ月と宣告された女子大生ローレン・ヒルさん!実は、私も脳腫瘍でした。